読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人が好きで怖いのです。

職場で、若い女の子にぐいぐい話しかける人がいて、

きっとその人はいろんなことに免疫がないというか恐れがないのでしょう。

 

で、ものすごい勢いで話しかけられて面倒くさいことになってそうな女の子に、その人のことを聞いてみたら

「面倒くさいです。」

「ストレスです。」

あと、ぼそっと、聞こえないくらいの声で「気持ち悪いです」って言ったのが聞こえました。

毎日LINEが来るのを既読無視してるって言ってました。

冷たく対応してるのになんでまだ来るんだろうって言ってました。

 

その人が、やりすぎなのはわかるのです。

 

でもその線引はどこなのでしょう。

僕もその人ほどではないにしろ、色んな人に話しかけるのです。

それが不快に思われていたらどうしよう、と

怖くなりました。

 

人の心はわからないのです。

いっそ、嫌いなら嫌いとはっきり言ってくれたら楽なのです。

 

そう思っていても、自分では自分が嫌いな相手に嫌いとは言えないのです。

 

そんなことをぐるぐると考えていると自己嫌悪に陥ってしまうので

 

 

何も考えないのが幸せなのです。

 

何も考えずに最初に言及した人みたいになってしまったら・・

以下無限ループ

 

 

 

 

でここで終わってもいいのですが

 

他人の評価で悩むとか

結局人に好かれていないと自分を見いだせないの?とか考え出して更に深みにはまりますよね。